謹賀新年

皆様へ

新年明けましておめでとうございます。

今年もESN研究会へのご支援とご協力をお願い申しあげます。年末と年始に、東京と京都を車で往復しましたが、渋滞、雪、事故などで片道12時間もかかりました。もう、疲労困憊でした。

さて、2015年が始まりました。今年は、教育界にも様々な風が吹くと予感しております。ようやく教育の中身(質)が問われる時代が明確に来たという感じが致します。

知識の積み上げ+それを応用できる力+発信力などなどいろいろなスキルを子供達にどのように身につけさせるか、これからが教員一人一人の力の見せ所です。

今後のキーワードは、真の教科横断型の授業内容、思考力を図る試験とその評価、アウトプット型の語学力(日英)、Critical Thinking Skills(日英)だと思っております。

皆様は、いかがお考えでしょうか。

広告

立命館宇治中学校2年生の取り組み!

VIDEPALと英語版学校紹介ビデオ

2年前からアメリカ サンフランシスコ市のPresidio Middle Schoolとペンパル交流をしています。各学年20人くらいの生徒の希望者を募り、現地の日本語クラスの生徒とマッチングして2ヶ月に1回のペースで交流しています。毎回テーマを決め、自己紹介や芸能人、食べ物など計画してやっています。手紙は日本語と英語と両方を書くことがルールで、お互い勉強になるようにやっています。
最近では、ペンパルだけでなく映像として学校紹介をしました。生徒は表現すると思うと楽しく英語を覚えたり使ったりできるので、良い経験だと思います。ペンパル(Pen Pal )改め、ビデパル(Video Pal)とネーミングを付け、今後は様々な場面を展開させたいと思います。

本校では1年に1回、それぞれの教科でこれまでやってきたことを“伝える”ことを目的に、学習発表会を開催しています。
中学2年英語科では、夏あたりから作成していたビデパルの影響もあり、学習発表会では学校紹介ビデオを作成することにしました。生徒は30人が希望してくれ、それぞれ学校紹介企画を練りました。学校紹介というと、学校生活、施設、行事、理念、学園組織など幅広く説明することになりますが、今回は“生徒の1日”をテーマに施設や教科、クラブを中心に行いました。撮影と添削は教員が行いましたが、場所の設定や編集は生徒が自分で行いました。彼らに任せることで、協力してやる姿や、様々なアイディアが出たので、とても有意義な企画になりました。

リンク先→ここ!!

第1回 NEW TREASURE Stage3の改定会議について

12月19日(金)に神田のZ会事務所にて「第1回 NEW TREASURE Stage3の改定会議」が実施されました。監修の先生方と編集員の方との久しぶりの会合でした。

Stage3は、Stage1とStage2に加え、さらなる工夫と内容の充実を目標に半年以上をかけて編集をしていく予定です。2015年の秋頃には改訂版のサンプルが完成すると存じます。